2006/04/11

速くなったのか?

私のマックのCPUアップグレード。
昨夜、あれからやろうかと思ったけどあの時点で1時過ぎ、更には
「連続でパソコンを使っていた場合は電源を切ってから20分以上後に...」
という、文字を見つけて素直に寝ました。
少なくとも1ヶ月以上は連続で起動させていたから、そう簡単には冷めそうにないし...。

そんなわけで、こうしてまた起動できたという事は、そう成功!(^^)

っていうか、思ったより簡単にできました。
これなら前にやった、初代iMacのメモリ増設のほうがよほど大変です。
あれは、まさに分解作業でしたから...。
最近のマックは中を開ける事を前提に作ってくれてるんだな〜と、実感しました。


さて、そんなわけで今はこんな感じになりました。


Cpuup


三次キャッシュっていうところがなんかうれしい感じ。(意味はわかっていませんが)
ちなみに、ブートROMのバージョンってのが4.2.8f以上じゃないとだめなんだそうです。(説明書に書いてあった)

で、それはいいとして実際に速くなったのか?

とりあえず、OS Xで、メールとブラウザしか起動してなくて、更にはISDNの数倍の速さしかでない(;_;)という無理矢理なADSL回線なので、たいして実感無いだろうって思っていたら...!

やはり、当然ながらソフトの起動が早く、描画もやたら早い。
案の定、回線が追いついて行ってないのが...(^_^;
でも、かなり実感できてます。

これは、OS 9でフォトショップとかイラストレータ使うの楽しみです(^^)
ううむ、CPUアップグレードっていうのもやってみる物だな〜って思いました。


さて、これで会社も、半分仕事場と化している自宅もパソコンの環境がよくなりました。
これで、仕事がいっぱいはかどってくれるといいのですけど...。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006/04/10

速くなるか...?

先日、会社のパソコン(Win機)用に512MBのメモリを買いました。
いままで、XPスペック2な上にウィルスバスターが入っていて256MBだったので今回の効果は絶大。
というか、人に聞くと256MBでは大体話にならないとのことで、1年もよくやってたもんだと改めて思った今日この頃...(笑)

さて、私はもともとマックばかりを使っていた人。
現在、自宅ではPower Mac G4(AGP グラフィックス)てのを使っています。
で、今回メモリを買うにあたりせっかくなので、G4用のCPUアップグレードカードってのも購入しました。

いや、実はこっちの方は会社のWin機ほど遅い〜って思ってた訳ではないんです。
なんせ、メモリ最初から768MB積んでましたのでいっぱいソフト起動しても画面をいっぱい開いても全然平気(^^)
でもね、アップグレードしてみたかったんですよ(笑)
世はG5の時代、今後は今まで以上に画像なんかを扱う機会も増えそうなので、速くなるにこした事はない!
というかフォトショップやイラストレータはいまだOS9じゃないと使えないのでこっちの恩恵の方が大きいかもですね(笑)

なんて、いろいろ言ってますが、実はまだアップグレードしていません...。
こっちは、やったことないし,さすがにちょっと怖い〜(^_^;


ちなみに今回購入したのは、

Encore_stg4_both

Sonnet社CRESCENDO ST/G4 1.0GHz/2M


さて、速くなるのか?
というか、うまく交換できるのか?(^_^;

怖いよ〜(;_;)

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006/01/13

iPod mini 復活!

先日、修理の為に私のもとから旅立って行った「iPod mini」(iPod mini の異変参照)が帰ってきました〜(^^)

出してから、4日しか経ってないのに、はや〜(^_^;)

って、思って箱をあけたら、

060113ipodmini

新品でした〜!
本体交換で90日間の修理保証付きだそうです。


そんなわけで、また液晶光沢保護フィルム 買ってこないと...(^_^;

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006/01/08

iPod mini でビデオを見る

なにやら、iPod mini でもビデオが見れるようになるらしいですねえ〜(^^)


ビデオ非対応iPodでビデオを見る「 iSee 360i」登場

ITmedia +D)より。

第4世代iPod、iPod miniなどをドッキングさせ、背面の3.6インチカラー液晶画面でムービーを観賞することができる。

バッテリーは独自に搭載しており、iPod側の電力は消費せずに4時間のビデオ再生が可能だという。バッテリーは交換可能で、充電時にはiPodへのチャージも同時に行うことができる。


最初、記事見た時にはあまりよく意味がわかっていなくって
あんなちっちゃい画面で白黒の動画みてもな〜(^_^;
な〜んて思っていたんですが、
Advanced Technology Office(ATO)プレリリースを見て納得。

_isee_360i

iSee 360側に液晶カラーモニターが付いていて、iPod(iPod mini)それにはめ込んでひっくり返すとムービーが見れるとか。
更に、バッテリーもiSee 360側で独自に搭載している。

日本の「iTunes Music Store」でビデオ扱うようになったらこれいいかもしんない。
(って、いま確認にいったらもしかしていつの間にかビデオ扱うようになっている気が...^^;)
ただ気になるのは、その価格。
249ドルって言うから、日本円で2万8千円くらいですか?
ちなみにiPod miniには別途アダプターが必要なようでこれが付属でないとすると3万円くらいにはなるのかなあ?
ううむ、もうちょっとお金足して30GBのiPodという選択肢も出てきそうですねえ。
悩みどころでしょうか?

な〜んて、今の私にとってはiPod miniが無事に旅から戻ってきて復活されるのを祈る方が重要なんですが...(^_^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/07

iPod mini の異変

それは、年も押し迫った大晦日のお昼、いつものように車載のiPod miniで曲を聴いていた時でした。

充電してからそうは経っていないのに、唐突に曲が止まりました。
「あれ?へんだな〜?」
ふと、iPod miniの画面を見るとちらと怪しい絵が目に...。

その時はすぐに電源が落ちてしまったんでよく見なかったんですが、その後部屋に戻って再度iPod miniを起動させてみると、アップルマークの後しばらくして、怪しい絵が〜。


sadipod

とりあえず、アップルのサポートを開いてみると飛び込んで来ました同じ絵、そしてとある文字。

  『Sad iPod

うあ〜、Sad Macはいままでなんども見て来たけれど、iPodにもあったんですねえ〜(^_^;
へ〜、初めて知った〜(笑)

いやいや、感心している場合じゃありません!
なんせ、Macに繋いでみてもiTunes(6.0.1)には認識されないし(当然Macにも)、充電されている様子もない。
なんとかしなければ...(;_;)


そんなわけで、サポートページをながめつつ、
・iPodのリセット
・ディスクモードへの切り替え
いずれも、Sad iPodが出て電源が落ちるだけ...。

その他いろいろやってみたけど、全く拉致開かず...。
あ〜、買ってからまだ1年足らずなのに〜(;_;)

って、気づいた。

なんだ保証期間内じゃないですか〜!(3月かららしい)

っというわけで本日、iPod修理サービスへ修理の申し込みをさせて頂きました。
来週、旅立たれる予定です。

さて、どうなることやら...。


1/9 追記 ----

先程(11:00頃)、旅立たれました。
というか、実は昨日(8日)に引き取りに来ていたらしい...。
あ〜、引取先を会社にするんじゃなかった〜(;_;)
ま、それはいいとして早く元気になって帰って来られる事を期待しております(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2005/03/23

直収電話サービスを考えてみる

ニフティからメールが来た。

「直収電話サービス」にしているとフレッツ・ADSLが利用できなくなりますよ〜」って。
つまり、 これは何がいいたいか?

@niftyで接続できなくなるかもしれないよ!って遠回しで言っている訳です。たぶん(^_^;
参照:直収電話サービスに関するQ&A (@nifty:会員サポートより)

「直収電話サービス」を考えている@nifty会員の方は本当に注意ですよ、これ。(というか@nifty以外の各プロバイダもほぼ同様と思われます、現状(^_^;)


さて、こんなメールをわざわざ送ってくるくらい、最近「直収電話サービス」にする人たちが増えてきたということでしょうか?

CMとかすごいですものねえ(^_^;
あとは、企業への電話勧誘もすさまじいようで、私の会社にもつい先日までは、頻繁に来ていました。
ま、それは昨年から変わらない事なんですけども、おとくライン (日本テレコム)なんて、指定の3カ所の通話料金を1年間無料にするとか言って来るから、私もさすがに、ちょっと考えますって言ってしまったくらい...(^_^;
(@niftyとか関係ないようにしてあるのである意味どこに乗り換えても問題ないですし)

というわけで、これはちょっと検討の余地はあるかな?と考えた訳です。
ただし、私の会社の方は早くから「平成電電」にしていたので(CHOKKAではない)、基本料金と最も使う市内料金の比較が中心となります。

まずは、各社のプランから私の会社に一番当てはまりそうな物を抜き出してみます。(以下、すべて税込)

おとくライン (日本テレコム)

基本料金(法人用):
1級取扱所 : 2,152円
2級取扱所 : 2,310円
3級取扱所 : 2,467円/月 

固定電話:
法人プランB-1 : 8.295円/3分 (全国一律)、または
法人プランB-2 : 7.77円/3分 (県内市外まで一律) + 定額料金105円/月

携帯電話 : 56.7円/3分 (全国一律)

※指定3カ所が1年間通話無料になる〜というのは別プランでした(^_^;)


KDDIメタルプラス (KDDI株式会社)

基本料金:2,520円/月

固定電話 : 8.4円/3分 (全国一律)

携帯電話 : 18.375円/1分 (ただし、au宛は17.85円/1分)


ちなみに現状:

NTT東日本
基本料金(事務用)
1級取扱所 ; 2,415円
2級取扱所 ; 2,467.5円
3級取扱所 ; 2,625円/月 
参考:電話サービス取扱所(級局)の種類について (NTT東日本)

中継電話サービス,/a> (平成電電
固定電話 :7.87円/3分 (市内)、10.5円/3分(県内市外)
携帯電話 : 17.85円/1分


さて、どれがお得か?(ちなみに私の所は2級取扱所)
現状ではやはり市内への通話が中心で、携帯に掛ける事はほとんどない。
っとなると、市内通話+基本料金を考えて....。

「おとくライン:法人プランB-2」かな?
この数字でいくと。

って、一見思ったのですがね、実はこれに乗り換え時の工事費というのが掛かるんですよねえ(^_^;
どうやら、「おとくライン」は5月31日までほぼ無料で乗り換えられるようですが、よく見ると
開通工事費:105円/月×60ヶ月(ちなみに、メタルプラスもかかるらしい)

ううむ、こうみるととりあえず乗り換えなくてもいいかな?って思ったのでした...(^_^;


というか、実は

CHOKKA

法人基本プランで
基本料金:2,467.5円/月 + 配線保守料金:63円/月
固定電話 (CHOKKA以外へ): 7.14円/3分 (全国一律)
携帯電話(PHSも) : 17.32円/1分
工事費:3,570円(宅内工事なし)

で、圧勝だ〜って書こうとしたら〜。
基本料金高い〜、つか配線保守料金って(ーー;
これは盲点であった...。


結局どれも工事費という物が発生してしまうし、CHOKKAだと通話料はダントツに安いけど、基本料金が実質上がってしまうので、
なんてことはない結論はまだ様子見...(^_^;


しかし、調べる前から憂鬱だったけどやっぱ電話料金って分かりにくい。(とくに日本テレコムのはわざとわからないようにしてるかのよう...)
元々、電話関係の仕事をしていたので「直収電話サービス」のしくみはとってもよくわかる(というか懐かしいくらいw)
のですけど料金体系だけは困った物ですねえ〜。
携帯の料金もよくわからないなあ〜って思っていたんですが、通常の固定電話もこんなに分かりにくくなっていたとは...(ーー;

は〜、疲れた〜。
でもすっきりしたし、今夜はぐっすり眠れそうだ(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/16

Firefox拡張Copy URL +

先日、ヴァージョンアップした「Firefox」

このブラウザの特徴の一つに、機能拡張で自分の好みにあった機能をパワーアップをさせることができるというものがあります。
この機能拡張、ユーザの手によりいろいろ出ているのだそうで、「Mozilla Firefox まとめサイト」で探してみましたが、いっぱいあり過ぎで目移りしそう...(^_^;

そんな中、とりあえず1つ見つけてきました。

Copy URL +

Firefox拡張copyurlplusのメモ (plant4様)によると、
「いわゆるコンテキストメニュー拡張で、右クリックから現在見ているページのURL、title要素、選択中の文字列なんかをコピーします。」とのこと。

なんでも、さらにこれをカスタマイズすると「URLにリンク用タグを付けてペースト」なんてこともできてしまうんだそうで、こうなると本当に便利そうです。


とりあえず、このカスタマイズまでの道はまだ遠そうですが、タイトルとURLを一緒にコピーできるというだけでも私には大変便利。

なんせ、今まではわざわざソース出してきてタイトルのコピーとかしてましたもの...(^_^;


他にもなにかいいものないか、物色中(笑)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005/03/15

Firefox1.0.1

現在、私はMac OS X ではブラウザとして、「Firefox」と「Safari」の2種類を併用しています。

本当は、パスワードなんかを簡単に覚えてくれて、ダウンロードした時に速く落ちるように思えるので、「Firefox」をメインにしたいんですけど、何せ肝心のこの自分のページがうまく読めなかったりするので、いまのところ併用しざるを得ない状況です。(慣れるとこれも悪くはないのですが(笑)

さて、そんな「Firefox」
3/13日、ついに1.0から1.0.1にヴァージョンアップしていました。


0503firefox


今回は、1.0でのバグフィックス(セキュリティ問題含む)が中心のようです。

そんなわけで、早速落としてみましたが私の環境においての今までの問題は当然ながらそのまま...。
まだまだ、しばらく「Safari」との併用は続きそうです。


ところで、「Firefox 1.0.1」を落としている時に気づいたんですが、ダウンロードの速度がすごく速くなっていました。
落ち始めが以前の50倍くらいは速い〜!
どんどん落ちていってしばらくしたら先日の測定値付近の速度になったけど、ちょっとだけADSL47MBにしたかいがあったと思えたひとときでした...(^_^;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/12

続、速くなるのか?

ADSLサービス変更実験の続きです(笑)
フレッツADSLモア(12M)から、フレッツADSLモアIII (47M)へ。

変える所は、案の定ADSLモデムを入れ替えるだけで終了。
あっけない。(しかし、これで3000円取るんだからねえ〜(^_^;)

さて、期待と不安の中、アップルさんでも読んでみた所、やはりあっさり繋がりました。
リンク完了〜(^^)

さて、速度ですねえ〜。

ちなみに、前回までの復習です。

昨夜の、SPEED TESTによる速度計測結果。

フレッツADSLモア(12M):


平均速度(バイト/秒) = 30.3 k バイト/秒

平均速度(ビット/秒) = 242 k bps

さあ、どうなったでしょう?

同じく、SPEED TESTでやってみましょう。(ちなみに、160Kで測定)

フレッツADSLモアIII (47M):


平均速度(バイト/秒) = 49.4 k バイト/秒

平均速度(ビット/秒) = 395 k bps

当社比、約65%アップ〜(^_^;
いや、普通に考えたら微妙な感じなんでしょうけど。
でもま、こんなものでしょう〜。

リンクも張ったし、速度もアップしたので一応実験成功ということで(笑)


ところで、いろいろな所の体感速度変わったかな?って巡っていたら私のとこなんか重いですか?もしかして(^_^;
どうも、Safariだとそんなに気にならないんですけどFirefoxだとちゃんと読み込めないですね、私の環境だと。
なんか、なんども読み込み続けて動かなくなったりします。

ううむ、どうやら最近サイドバーに入れた「音ログ x POQUE」が原因のような気がします。
そんなわけで、とりあえず外して様子見る事にしました。
ただし、音ログ私のページへのリンクは自分用に残しときました。

私の聴いている曲が気になる、奇特な方にも安心(笑)


※3/13補足:
「Firefox」で私のページをうまく開けない件ですが、
その後、「音ログ x POQUE」を外しても全く状況に改善は見られなかったので、本日よりまた復活させました(笑)
これは、どちらかというと「Firefox」の設定に問題があるのかもしれません。
「Safari」なら問題なく開けますし。
ちなみに、「Firefox」の姉妹品の「Camino」でも同様の症状が起こっております...。
その他にもまだいろいろと謎が多いです「Firefox」

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/03/11

速くなるのか?

私の住んでいる所は、NTTから軽く5Kmは超えている地域。
NTT東日本の線路情報開示システム(電話回線の線路情報よりリンク)で調べても測定不能となってしまいます。

そんなわけで通常ADSLなんてしてくれないのですが、たまたま会社の関係でその話をしたところ、ちょっと試してみようとADSL(12M)にしてみた所、なんと運良くリンクしてしまい、
(回線工事に来てた人がビックリしてました(笑)

ただし、30Kbyte/Sec前後,,,(^_^;(通常最低300Kbyte/Secくらいは欲しいとこでしょうか?12Mだと)

それまではISDNだったので、これでも5倍は速いというわけで、そのまま契約して約2年。


さて世の中のADSLは40Mから47M(ヤフーはもっと速い?)とどんどん速くなっていっているようです。
そこでふと気づきました。

ADSLは伝送損失大きくて遠距離はつらいけど、確か後ろの数字が大きい方が距離届くんじゃなかったっけ?
つまり、12Mよりは47Mの方が速いはず。
ちなみに、今時はその料金差も月200円くらい。
モデムレンタルだから契約変えて、モデムもらうだけでたいした工事もいらないはずだろう。

というわけで先日、NTT東日本に契約変更をお願いしてみました。
が、当初はやはりこんなに遠い距離ですから、無理〜とのお答え。(そらそうだw)
そこで、いままでの経緯などお話しして説得した所、なんとか納得してもらいました。
「贅沢は言ってないんです。30Kbyte/Secがせめてその倍くらいにでもなってくれればそれでいいんです〜」
という、私の必死の訴えが効いたようです(^_^;)


2日前47M対応のADSLモデムがやってまいりました。

そして、今日11日にこのADSLモデムに変えた時からフレッツADSLモア(12M)からモアIII(47M)に切り替わります。

先ほど、SPEED TESTで速度を計ってみた所、

平均速度(バイト/秒) = 30.3 k バイト/秒
平均速度(ビット/秒) = 242 k bps

さて、これがどう変わるか?
というか、それ以前にリンクが張るかどうか?(じつは結構怪しい(^_^;)


期待と不安が渦巻く中、実験が始まります...。

| | コメント (0) | トラックバック (0)